この冬のカスタム車両のご紹介


先週、今週と毎日の様に冬季保管車両が旅立って行き、ガレージ内もだいぶスペースが空いて来ましたね!

とはいっても、次々に車検や整備車両も入り始め、さすが春本番!っと言ったところでしょうか???



この冬(11月~3月)、冬季保管や車検・カスタム・修理等で当店に持ち込まれたSRは優に20台は超えてます~ 

冬季間、これ程の台数のSRをいじらせてもらえるショップ、全国でもそうそう無いんではないでしょうか?


と言う事で、この冬バリっとカスタムされたSRを数台紹介します。





先ずはF森氏SR

2018-3-30-1.jpg

ほぼノーマルのスタイルから、小粋な?イタリアンカフェに見事に生まれ変わりました~


独特なアルミタンクの形状や、オールレザーの丸っとしたシングルシートに合わせ、特にこだわったのはハンドルメーター周り。

2018-3-30-2.jpg

何度も打ち合わせを重ね、やっと満足の行くスタイルに仕上がりました!





こちらは冬季車検でも登場したM川さんSR

2018-3-30-3.jpg


前後ホイールをアルミHリムにしながらのフロント19インチ化&キャラメルブロックタイヤ化。

チャックボックス製特注19インチ用フロントフェンダーとシムズクラフト製特注スクランブラーマフラー装着で、ビンテージオフローダーの雰囲気バッチリです~


あっ、ちなみにF森氏カフェとM川さんスクランブラー、どちらのアルミタンク&シートもスティンキー製です!!






こちらは先日、九州・福岡に転勤になってしまったS谷さんSR

2018-3-30-5.jpg

フロントフェンダーをスティンキー製に交換し、シートはなんと当店オリジナルダブルシートをチョイス!

NGオリジナルシート第一号のお客さんとなりました! ありがとう御座います~


そしてキャブレターはヨシムラFCR-MJN!!

2018-3-30-6.jpg

これで盛岡~福岡間も、あっと言う間ですね!笑






レーシングキャブに交換されたお客さんはもう一人

水沢の千〇さんSR500

2018-3-30-7.jpg

昨年前後サスをバッチリ強化してたんで、こちらも満を持してですね!



最近500SRにやけに人気(当店のみ)なヨシムラTMR-MJN

2018-3-30-8.jpg


どちらも本当に良いキャブレターです!





こちらはノーマルスタイルに前後のサスをバッチリ強化した吉〇さんSR

2018-3-30-9.jpg


リアショックはナイトロンのステルスツイン!! 当店二人目。

フルノーマルにも全く違和感なく装着です。

ナイトロン独特なしっとりとした乗り心地にも大変満足して頂きました。





NGオリジナルシート二人目のお客さんは、お馴染みTUDA号

2018-3-30-10.jpg

BSAタンクに合わせ、シート前側を数センチカットの特注仕様。


相変わらず国籍不明スタイルのSRですが、バッチリ雰囲気出たんではないでしょうか???




その他にも沢山、カスタム・整備させて頂きました。 (紹介出来ずスンマセン!)



2018-3-30-11.jpg

こんな感じに雰囲気の良いSRを並べてみると・・・やっぱり良いですね~


さ~みなさん、春本番です!! 花粉に負けず思いっきりSR走らせましょう~
スポンサーサイト
[ 2018/03/30 12:05 ] カスタム | TB(0) | CM(0)

久々のエンジンチュ~ン


青森Mさんの’94年式SR400。

エンジンスープアップ(チューニング)と足回り整備のご依頼です。


昨年末、引き取りに伺いました。

まだ12月で、こちらは全く降雪はありませんでしたが、青森はさすがに結構積もってましたね。

帰り際に、20年以上前ですが、何度かお世話になった事がある、地元のバイク屋さんへ寄って来ました。

Img_1190-m-sr.jpg

この時期はバイクより、除雪機の整備や修理で忙しそうで、店の前も中も除雪機でごった返してました。

私から見たら大先輩にあたる、結構な年齢の店主さんですが、お元気そうで何よりです!


私の事も、うっす~らですが(笑)覚えていてもらい、短い時間でしたが楽しくバイク屋談義させて頂きました。

突然お邪魔してスミマセンでした・・・ でも、そっち行く事あったらまた寄らせて頂きます~(笑)



で、昨年中にサクッとエンジン降ろして・・・

Img_1203-m-sr-1.jpg



早速全バラ&各部チェックです~

Img_1247-m-sr-2.jpg



Img_1204-m-sr-12.jpg

カバー類はMさん本人が冬の間に磨く(バフ掛け)と言う事で、宅急便で送りました。。。 このままでも十分キレイですが!




まずはヘッド周り。。。

Img_1234-m-sr-3.jpg


Img_1259-m-se-4.jpg


バルブアジャストスクリュー、バルブ本体の頭にもそれなりに痛みが・・・



Img_1230-m-sr-5.jpg


ロッカーアームのスリッパー部は傷も無く綺麗ですが、




Img_1251-m-sr-6.jpg


ロッカシャフトを外すと、若干ですが段付き摩耗が見られます。

もちろん新品に交換ね。


ま~、今回はカムシャフトもヨシムラのST-1に交換なので、キレイなロッカーアームも旧型に交換ですが。。。

Img_1371-m-sr-19.jpg

これね!



せっかくエンジン全バラなので、オイルポンプもバラシて確認。。。

Img_1255-m-sr-7.jpg


Img_1257-m-sr-8.jpg


Img_1258-m-sr-9.jpg


ローター部はキズも無くキレイです~ Mさんのオイル管理が良かったんですね!

念の為、シール類は交換しますね!



クランクも割って

Img_1269-m-sr-10.jpg


Img_1270-m-sr-11.jpg

各部チェックしました~




先日、発注していたワイセコピストンもやっと入荷したので、早速内燃機屋さんにボーリングの発注しようと、クリアランスの確認をしたら・・・

Img_1346-m-sr-13.jpg


Img_1347-m-sr-16.jpg


あれっ?・・・ クリアランス0.089mm? 随分デカいな~ 

確か、ワイセコの指定クリアランスは、純正クリアランス同様かなり小さくて、以前は余裕をもってチョット大きめに加工してもらってた様な気がしたけど・・・
久しく(3~4年?)社外ピストンのボーリングの依頼が無かったんで、うる覚え。。。


で、数年前のワイセコピストンの空き箱を見ると・・・

Img_1348-m-sr-16.jpg

やっぱり、0.051mm (ちなみに純正指定は0.05~0.055mm)

これだとチョット狭すぎて心配なんで、同じワイセコ製のピストンを使っているヨシムラで推奨しているクリアランス 0.06~0.08mm(実際には0.07±0.005mm)で、ボーリングしてもらってました! 確か。。。



何か不具合(抱き付きや焼き付き)でも有ったんでしょうか???

今回のワイセコピストン。確認しても特に前回までとの違いは解らず・・・とは言っても前回までの実物ピストンが手元にあるわけでもなく、自信は有りません!


でも、さすがに0.089mmは広すぎるでしょ?(オイル上りが心配)って事で、前回同様のクリアランス指定でボーリング依頼しました~

実際には、やっぱり自信が無くて、大阪のモトスタイロ・フージーさんに相談の電話しちゃったんだけどね!
(フージーさん、的確なアドバイスありがとう御座いました!)




Img_1358-m-sr-17.jpg

先日、磨き上がったカバー類もMさんから届いたんで、シリンダーのボーリングとヘッドのバルブシートカット&摺り合わせが内燃機屋さんから上がって来たら、早速組みますね~


つづく・・・かな?

あっ、足回りの整備はバッチリ終わっちょりますよ~
[ 2017/02/10 17:29 ] カスタム | TB(0) | CM(2)

真冬のタイヤ交換


世の中は3連休だったらしいですが、NGは休まず営業しましたよ~

年明けてからも何だか相変わらずバタバタで、せっかくご来店頂いた方々にもゆっくり対応できずスンマセン。



最近はやっとこの時期らしい寒さになって来て、工場内の朝はもちろん氷点下。 寒~

Img_6110-1-11.jpg

でもやっぱり雪は殆ど無いけどね!



寒いとゴムが硬いのでタイヤ交換は大変なんだけど・・・

Img_5864-1-11.jpg


ありがたい事に沢山お仕事頂いております!



組立てホヤホヤの新品Hリムにタイヤ入れるのは、ただでさえ緊張するのに・・・寒い冬はもっと緊張する~

Img_6098-1-11.jpg



ストーブで良~くタイヤを温めながら、慎重に組んじょります! キズは付けないぜ~

Img_6100-1-11.jpg



この冬、タイヤ交換・ホイール交換、まだまだあるよ~ん。


明日も寒いみたいですが、頑張って氷点下車検行って来ま~す!
[ 2016/01/11 22:22 ] カスタム | TB(0) | CM(0)

一年で3機も・・・


なんと今年3機目のヨシムラFCR-MJN。

Img_5519-mjn1.jpg


ウチでCR、FCRより多く出た年は初めてです!


性能もお値段もSR用レーシングキャブレターとしては最高峰なんですが・・・キャブ本体の儲けが殆ど無いキャブなんです。。。マジで!(悲)

ヨシムラさん、もうチョット何とかなりませんかね~(笑)


マニホールドはお約束のボア・エース製。負圧アダプターもちゃんと入れましたよ~




いつもの通りアイドリングとブリッピイングを見ながら、パイロットスクリュー、エアスクリューを仮セッティング。

もちろんシャシダイナモなんてあるわけないNGですから、そのままいつものセッティングコースへ。 

Img_5508-mjn2.jpg

「NGマン島コース」でエンジン・タイヤを温めながら、どこまでもストレートが続く通称「NG・GTコース」へ・・・


ポン付けでもそれなりに走ってくれるヨシムラキャブですが、アクセル開度・エンジン回転数を気にしながら吹け上がりをチェック!
プラグの焼け具合と合わせて、何度もセッティングを繰り返し調子を上げて行きます。


CR、FCRと比べると圧倒的にセッティング幅は広いですし、出しやすいですね!


エンジンは全くのノーマル400に口径Φ39のキャブなんで、500に付けた時より低回転からのツキは若干鈍いですが、それでもレットゾーンの7千回転なんてあっと言う間に「ギャイ~ン」と通り過ぎちゃいます。

この感覚は他のキャブでは絶対に味わえないですよね!

そしてあっと言う間に8千どころか9千回転までも回ります。(良い子は真似しちゃダメよ!)
あくまでも自己責任でお願いします(笑)

時期が時期なんで秋冬セッティングですが、ま~こんなもんでしょう!!




それにしても相変わらずアルミパーツが眩し過ぎ・・・

Img_5517-mjn3.jpg


Img_5518-mjn4.jpg

Fフェンダーのメッキと見分けがつかないくらいだ。

今回もサングラスしながら作業しましたよ・・・ウソですけど!
[ 2015/11/18 00:16 ] カスタム | TB(0) | CM(0)

19インチHリムホイール


初夏のNGツーリングも無事終わり、ちょっと一段落したいNG店主ですが、相変わらず仕事は途切れません・・・

と言うよりむしろツーリング直後から、もっと忙しくなった様な・・・



緊急修理だったり

Img_4398-6-23.jpg




ホイール・タイヤ交換だったり・・・



スポークニップルが錆び付いて緩まない時は、まずはラスぺネ・・・ペネロペじゃないよ!

Img_4399-6-23.jpg

で、ダメならトーチで炙ります。 で、ダメなら最後はサンダーでスポーク切断です。




新品のアルミHリムホイールに新品スポーク!



「前後」19インチと言う事で、タイヤはエイボンビンデージタイヤ。

Img_4405-6-23.jpg

Img_4403-6-23.jpg

エイボン・・・やっぱりカッコいい~



昨年自分のSRのリアタイヤを、お値段が可愛くないという事でエイボンからダンロップK70にした事を後悔しているNG店主です・・・
 
だって、サイズが同じでもジャイロ効果が全然違うんだもん!! 次はまた絶対エイボン履かせる。





Img_4408-6-23.jpg


Img_4409-6-23.jpg


やっぱり19インチHリムはいいですな~ お客さんも大満足!



多分ウチは、全国で一番Hリムホイールを組むSRショップだな(笑) しかも前後19インチなんて組むショップはそうそう無いよ!!

見た目もですが、走りも一気にクラシックになります! 時代と逆行してるけどね・・・




その他、車両引き取り~修理・・・

Img_4394-6-23.jpg




定番の前後サス交換等々・・・

Img_4414-6-23.jpg


ホント目が回る忙しさで御座います。



製作中の車両、車検整備待ちの車両も沢山抱えております・・・マジで自分があと二人欲しい・・・






そうそう、ワッペンの問い合わせが結構ありましたので、実費で増産致しました。

Dsc_2211-6-23.jpg


一枚1400円で販売しております。 穴の開いたジャージに一枚如何ですか?(笑)
[ 2015/06/23 23:45 ] カスタム | TB(0) | CM(4)