クラッチ軽々車検!

今日も秋田ナンバーのSR・・・の車検。 NGステッカーもバッチリ!

Img_0728-2-25.jpg


相変わらず一人だけど、何となく春めいて来た!

Img_0724-2-25.jpg

もちろん車検はな~んの問題も無く合格! 
久し振りの排ガス規制モデル(’01以降)だったので、ガス検すっ飛ばしそうになったけど・・・

このSRのオーナーは女性なんですが、今回の車検(しかも冬期前倒し)ついでに、念願の軽量クラッチスプリング組み込みました。
ここ数年、NGでも年に何台か軽量クラッチスプリング交換の作業があります。もはや定番メニュー!(特に握力の弱い女性に多いですね)

Img_0602-2-25.jpg

ついこの前も同じ様な作業したな~・・・あっちは異音修理ね!


クランクケースカバー内のオイルラインに組み込まれている、チェックボールシート・・・何だか怪しい。

Img_0612-2-25.jpg



やっぱりね!もちろん交換です。

Img_0614-2-25.jpg

こいつがダメになると、油圧が掛からずオイルタンク(SRの場合メインフレームね!)にオイルを戻すことが出来ず、クランクケース内にオイルがたまってしまいます。(ブリーザーからオイル吹くよ!)

ビッチリ引っ付いてる古いガスケットをスクレーパーでキレイに剥がし(この作業が一番時間が掛かります)、最後にオイルストーンをかけます。

Img_0618-2-25.jpg



女性の車両にはサービスでゾイルスプレーなんて奢っちゃいます!

Img_0619-2-25.jpg



そして肝心の軽量スプリングがこちら(青い方)。 全長で約6ミリ短いです。 全部で6個ね!

Img_0625-2-25.jpg



新品のケースガスケットとチェックボールシートを組み込み・・・

Img_0620-2-25.jpg



新品のエレメントを組んで終了です。

Img_0633-2-25.jpg



そしてオイルはお勧めのワコーズ・トリプルRに、スーパーゾイル投入~! ←完璧です!

Img_0637-2-25.jpg


お陰で、クラッチ軽々・キックつるんつるん・ミッション スコンスコンで超~気持ち良く車検出来ました。

秋田美人のオーナーも感動する事間違い無し!!


現行のインジェクションモデルはこのクラッチスプリングが組み込まれて、軽~い握り心地になってます。

それ以前の全てのキャブ車(400/500問わず)に取り付け可能です。

「ちょっとクラッチが重いな~」と感じている方は検討してみては? 
オイル交換と同時に作業すると、プラス2万円程度で夢の軽々クラッチが手に入れられますよ!


スポンサーサイト
[ 2014/02/25 23:17 ] 整備 | TB(0) | CM(0)

NG息子

今年も医大にお世話(手術・入院)になる事に・・・

Img_0712-2-24.jpg


昨年同様、入院病棟の窓から見える風景は、やっぱり「千と千尋」・・・

Img_0716-2-24.jpg


明日の手術に向けて、床屋もバッチリOK!

Img_0694-2-24.jpg


ものの数分でこうなりました。

Img_0701-2-24.jpg

手術なんかに負けないぜ!!

退院には1週間~10日程掛かるらしいですが、頑張ります。


私(NG店主)は仕事頑張りま~す!



[ 2014/02/24 21:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今月何台目だ?・・・車検!

今週も2台目のSR車検! 今月は・・・何台目だっけ? けっこうヤッタな~。

今朝の盛岡は薄っすら路面が白かった。もちろん気温もまだまだマイナス!
でも全然寒く感じない。むしろ日差しが眩しく暖かく感じるくらい!・・・やっぱり変??

Img_0658-2-21.jpg

またハイエース「モンタナ号」に先越された! 遠近法で軽トラの方がデカく見えるけど・・・



Img_0660-2-21.jpg

マフラー(キャブトン)の音量が99dbでちょっと焦ったけど、その他は全く問題無し!今日も気持ち良く一発合格!!


このSRは8年前にNGで中古コンプリートとして製作・販売した物ですが、今回の車検整備では修理と言うかちょこちょこ交換部品がありました。

Img_0512-2-21.jpg



まずはバッテリー・・・ナント旧タイプの開放型(久々に見ました)。8年前にウチで入れたヤツらしい・・・

Img_0514-2-21.jpg

余程「当たり!」なバッテリーだったんでしょうな。
もちろん今回はカード型のMFタイプに交換です。8年はもたないけどね!


それと、コックからのガソリン漏れ・・・2種類のガスケット(パッキン)交換で直った! ←画像無し。
Assy交換じゃなくて良かったね!


次はお約束のタコメーターケーブル根元からのオイル漏れ・・・ケーブルとOリング交換!

Img_0524-2-21.jpg


Fフォークブーツの破れ・・・ジャバラの細かい社外品に交換。(クラシックスタイルにはもってこい!)

Img_0527-2-21.jpg

その他、消耗パーツもいろいろあって、ちょっと車検整備代もかさんじゃいました。 支払い大丈夫かな~?

ま~、中古で出して丸8年なんで、当たり前っちゃ~当たり前ですがね! ちなみに平成3年式です。


[ 2014/02/21 23:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

まだまだ氷点下車検!

相変わらず氷点下の朝が続きます。

今朝のNGガレージはマイナス4℃・・・これでも今年の車検の中では一番気温が高い(笑)

天気は良く、路面に雪もありません。 車検日和?・・・寒いけど!

Img_0549-2-18.jpg



先日の全国的な大雪(特に関東地方)、県内も沿岸を中心に二週続けて大雪になったみたいですが、盛岡は全くと言っていい程降雪・積雪はありませんでした。

未だに雪で孤立している地域があるみたいで本当に心配ですね。何とか早く復旧して欲しいものです。



ガソリンタンクの上の不二子ちゃんはまだチョット寒そうだけど、やっぱり天気が良いと言うだけで気持ちがイイもんです!

Img_0550-2-18.jpg



不二子ちゃんに癒されながら検査コースへ。 

ヤッタネ。今日もイッチバ~ン!って言うか相変わらず、ひっとり~!・・・

Img_0555-2-18.jpg

秋田ナンバーのSRですが、車検(しかも冬期前倒し)でNGへ。本当にありがたいですね~ 

キッチリ整備して車検もバッチリです!


[ 2014/02/18 22:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ギブミーチョコレート車検!

今朝もマイナス8℃と寒い朝だったのですが、何故かあまり寒く感じない。・・・既に体は完全に麻痺してる!
そんな中、軽トラにSRを積み込み、今週2台目のシャケーン。

Img_0495-2-14.jpg

8時30分には陸運局に到着するも、既にモンタナさんのハイエースが・・・相変わらず早いですな~


考えてみたら、今年初めて車検場で他のバイク屋さんに会った。なんかちょっとうれしい!

Img_0501-2-14.jpg

久々に二輪ラインに複数のバイクが並び、ちょっとだけ気分は春!シーズンインな感じ・・・でも氷点下ね!

モンタナさんのハーレーも、NGのSRもどちらも問題無く一発OK!

この調子で来週も車検頑張ります!




Img_0494-2-14.jpg

バレンタインという事で、茶囲家(チャイカじゃないよサイケだよ!)さんのキャフェラテも、ハートにチョコレート仕様でほんのり甘いぜ! 昨日の事だけど・・・

懐かしいドーナツ盤のジャケットがグッドです。

ラモーンズはアメリカ(ニューヨーク)のバンドだけど、このレコード買ったのはイギリスらしい・・・流石!

[ 2014/02/14 22:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

摘出手術~車検!

相変わらず寒い朝でしたが、今日も車検に行って参りました。

車検コース途中で一枚「パチリ」

Img_0487-2-12.jpg

・・・やっぱり雪上にバイクって変だよね?

SR用のタイヤの中ではでグリップの良いブリヂストンのBT45も、雪の上では全く歯が立ちませ~ん!


実はこのSR、検切れ状態で昨年末にに冬季保管としてお預かりし、トラッカーカスタムからノーマルに戻しながら各部をフル整備&車検取得までの依頼でした。
なので、外装はノーマルでも寸法が変わるので構造変更検査(何の問題も無く一発合格!)になりました。


・・・で、この車両の先日の話なのですが・・・各部の整備もほぼ終わり、エンジンオイルを交換するために暖機中の事。
かなりオイルも暖まって来た頃にクランクケース右側(クラッチ側)から、「チリン カランカラン・・・」
と不規則に小さな金属音(小さなワッシャーか何かがクランクケース内で遊んでいる様な音)が聞こえて来ました!
本当に小さな音で、爆音マフラーなら聞こえてなかったかも・・・ましてや走行中なら全く気が付かないだろうな。

直ぐにエンジンを止め、お客さんへ連絡。後日お店に来てもらい、一緒に確認してもらう事に!

そして数日後、お客さんと一緒に再度エンジン始動・・・しばらく暖機。なかなか音がしてこない!
「いざ症状を確認しようとすると、なかなか出ないものですよね~?」何て言いながら10分、15分立ち話していると、
「チリン カラン チリン カランカラン」 やっぱり鳴りました~! 2人で確認。

ちなみに私NG店主、クランクケース内からこんな音は聞いた事は今までありません!!

お客さんの確認も取れたという事で、クランクケースカバーを開けて異音の原因を探ってみる事に!

Img_0352-ion-2.jpg

マフラーやキック・ステップ類、そしてケースカバーのボルトを全て外し、ショックレスハンマーで「コンコン」とカバーを叩きながら外します。



Img_0354-ion-3.jpg

はい、外れました~ が、何か変!?・・・何と、2ヵ所に入っている筈のダウエルピン(位置決めピン)が片方ありません。

やっぱり思った通り先客ありですな・・・確実に! と、外したケースカバーをよく見ると、何やら小さな金属片が2つ。

Img_0355-ion-4.jpg

Img_0358-ion-5.jpg

まるで銀歯の詰め物が外れたみたいなアルミ片(5~10mm)が2つ。

散々ケース内で揉まれたのか、角が取れて丸くなってます。まるで「バレル研磨」したみたい!←専門用語出しちゃってすみません。


クラッチのプレッシャープレートの外周には磨れた跡がクッキリ。

Img_0359-ion-6.jpg

このアルミ片が何処から来た物なのか?他に破片がケース内に残っていないか隈なく確認しましたが、何も見つからず・・・

一応念の為、滅多に外す事のないストレーナーカバー内も確認。
多少切粉やガスケットカスが多かったくらいで、特に目立つ金属片は見つかりません!

Img_0406-ion-8.jpg

外したからにはキレイに洗浄。もちろんガスケットも交換です。

Img_0411-ion-9.jpg


クランクケースの方もキレイにガスケットを剥がし、オイルストーンで面を出し、新品のガスケット、足りなかったダウエルピンもキチンと組み込みカバーを取り付けます。

Img_0414-ion-10.jpg

新品のエンジンオイル、エレメント(お客さんの希望でZOILも投入←これ正解!)を入れて完成。
エンジン始動、十分に暖機するももちろん異音は全く無し! おめでとうございます。手術大成功です!

・・・という事で、本日無事に車検が取れたというお話しです!


で、肝心の「あの2つのアルミ片は何処から来たのか?」ですが・・・
あくまでも私の推測(いやっ、多分当たってる)になりますが・・・知りたい方は直接私に聞きに来てください!(笑)
だってここで説明するの面倒なんだも~ん!!


どちらにしても、クランクケース内の各ギアやカムチェーンに噛み込む前に発見・摘出出来てホントに良かった~

「もし走行中に噛み込んでたら」・・・と考えるとゾッとしますね!
確実にエンジンは逝ってたでしょうし、もしかしたらライダーまでも・・・いや~怖い!!

みなさんのSRは大丈夫ですか? 異音してません?


[ 2014/02/12 23:58 ] 修理 | TB(0) | CM(0)

岩手の男なら・・・

いくら寒くても・・・いくら氷点下の真冬日でも・・・
岩手の男なら、路面に雪が無ければ(ちょっとぐらいあっても)SRに乗るのです!!

Img_0445-2-8.jpg

サービスの納車を断ってまで、自走で帰って行きました。 風邪ひかないようにね!

[ 2014/02/08 21:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

SRが20台!

昨日ほどではないけど今日も寒い~。多分今日も真冬日だったな!天気は良いけど・・・

そんな中、今日は午後からお客さんの車両の引き取り(冬季車検)で盛岡市内へ。

ついでに軽トラに給油。相変わらずガソリン高い!ただでも冬場は燃費が落ちるのに。

Img_0431-2-7.jpg



店に戻ってSRを降ろし、ガレージに入庫。 数えてみたらSRが20台ありました!

Img_0439-2-7.jpg

全国的に見ても、ガレージに「SRだけ」20台入ってるお店はそうは無いと思うな~

今NGに遊びに来れば、一度に20台のSRが見れるってな訳ですな!
このウチ売り物は3分の1以下だけど・・・

[ 2014/02/07 22:28 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

私をスキーに連れてって車検!

今朝の盛岡は今年一番?の寒さ! NGガレージの温度計はマイナス10℃を指してます。

Img_0381-2 6


事務所兼作業場もマイナス10℃。

Img_0385-2 6


SRの油温計もちゃんとマイナス。素晴らしい精度!目盛り無いけど・・・

Img_0383-2 6


多分オリンピックが開催される「ソチ」より盛岡の方が寒いな。確実に!

こんな極寒の日でも「車検」です。 だんだんカラダが慣れて来た!(笑)




まるでスキー場のゲレンデです。 しかも「雪質バッチリ。グットコンディション!」・・・な感じ!
ここ、陸運局なんですけど・・・これからバイクの車検とはとても思えない画像。

Img_0392-2 6

エンジン・キャブの調子はバッチリで極寒でもキック3発!アイドリング安定!
オイルはワコーズの「トリプルR」 やっぱりこのオイル良いですわ。15w-50でも低温時の始動性も良い!!


意を決して、恐る恐るゲレンデ・・・ではなくコースを走行し、ようやく二輪ラインへ。

Img_0397-2 6

あの~、ライン(線)じゃなく車両が走るコースの方除雪してもらえませんかね?


肝心の車検の方はと言いますと・・・今日は色々あったけど、裏ワザ使って何とか一発合格!!
今日もやっぱり検査員は優し(甘)かった! ちょっと冬季車検、癖になりそう・・・ワイロは使ってないよ!



[ 2014/02/06 22:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

もうちょっとキレイに・・・

自分の愛車を車検や整備に出す時は洗車・・・とまでは言いませんが、せめてドロ汚れくらいは拭き取ってから出しましょう!

整備するにも余りにも汚れが酷く、ジャリジャリして工具が掛けられませ~ん!!


車両がバレない様に(笑)部分的にアップ。

マフラーエンドだけ見てもこのドロ汚れ!どうすればこんなに汚れるんだろう・・・?

Img_0312.jpg


雑巾を絞って拭くだけでこの通り!せめてこのくらいは自分でやりましょう。

Img_0317.jpg

この後、濡れ雑巾で隈なくドロ汚れを拭き取り、やっと作業に取り掛かれました。

どっかのSR屋でもよく言ってますが、「歯医者に行く前は誰でも歯磨きするだろ?バイクも・・・」 同感です!!


それと、可動部に外部からグリーススプレーをするのは何の意味もありません!
むしろ汚れを呼んで逆効果です!(色んな所がこんな感じでジャリジャリでした)

Img_0332-zen.jpg

どうしても応急的に対処したい場合には、浸透力のある潤滑スプレーが良いと思います(やらないよりは良いと言う意味)が、直ぐに油切れを起こすので、やはり定期的に分解・清掃してキチンとしたグリスアップを行いましょう!

Img_0336-go.jpg

こんな感じにね!




[ 2014/02/04 23:10 ] 整備 | TB(0) | CM(0)