冬季車検ならでは

前回(2年前)の車検から時期をずらし、冬季車検をご利用頂いている盛岡市・横〇さんSR。


Img_6293-yk1.jpg


冬季車検限定、無料での引き取り・納車のサービスや、冬季車検ならではのメリットにご満足頂いている様です!



今回は車検と同時に、以前から気になっていたステムベアリング交換と、ハブクラッチのOリング組み込みも同時に施工。



先ずはフロントから

Img_6300-yk2.jpg


サクッとバラして、ステムベアリングの交換



旧型のベアリングレースには、いつもの様に複数の凸凹が有るかと思いきや・・・

Img_6302-yk3.jpg




有ったのは1ケ所だけの大きなキズの様な凹み

Img_6304-yk4.jpg



珍しいですね!


Img_6306-yk5.jpg




その他も一応キレイに洗浄しチェックするも、やはり目立つキズはあそこの1ケ所だけでした。

ベアリングのボール1個だけ径が大きかったとか?・・・そんなわけないよね~



もちろん新しいアンギュラタイプに交換です。

アンダーブラケットから、古いベアリングレースを外し、新しいレースをポンチで打ち込みます。

Img_6309-yk6.jpg



結構地味に面倒な作業なので、毎回 「よし、次回までには打ち込み専用工具作ろう!」 と思うのですが、結局熟練工の様にパパッとポンチで綺麗に打ち込んでしまいます・・・笑


Img_6310-yk7.jpg



スキ間無く最後まで打ち込んだら、新品のオイルシールを組み付け。


Img_6313-yk8.jpg



以前、大手量販店で買ったと言う中古SRをバラしたら、ベアリングは新型に打ち換えられてたけど、このオイルシールが逆に組まれていてゴムが千切れて、ハンドルの動きが悪くなってたヤツがありました。・・・コワイデスネ!



熱に強いワコーズの高級グリースをベアリングに擦り込み、レースに組み込んだ後もボールが見えなくなる位たっぷりのグリースで覆います。

Img_6315-yk9.jpg


高いグリースだからってケチっちゃ~ダメよ! 「これでもか~」ってくらい塗るのです!!



こっちもね。

Img_6316-yk10.jpg



バッチリ組んでステムは終了~・・・と思ったけど、

Img_6295-yk11.jpg


トップボルト・・・チョット気になる・・・

Img_6297-yk12.jpg


車検・整備には全く関係ないけど、ワイヤーブラシやネバダル使ってキレイにしちゃいます。・・・もちろんサービスです~


これで動きも見た目もバッチリだぜ!




スイングアームシャフトにはニップルを付けてグリースガン!

Img_6322-yk13.jpg



反対側のボルトを外し、古いグリースをトコロテン。

Img_6321-yk14.jpg



リア周りも全バラして

Img_6330-yk15.jpg

各部チェック&グリースアップ。




リアサスは懐かしのコニー!!


Img_6331-yk20.jpg


むか~し昔、私もお世話になりました。 減衰力調整が出来ないのがチョット残念。





こまめにグリースアップされてたハブクラッチは

Img_6323-yk16.jpg



Img_6325-yk17.jpg

減りも最小限。


若干減りの有ったハブストッパー2個の交換と、Oリングの組み込みのみでOK!

Img_6328-yk19.jpg


こちらもグリースガンでバッチリ充填。



その他、オーナーから依頼のあった気になる部分も時間を掛けてじっくりチェック&施工。(冬季車検ならでは?)



お陰で気持ち良~く車検も一発合格でしたよ~

Img_6340-yk21.jpg


雪も無いので車検後、早速お店の周りを試乗。

気になる部分・・・バッチリの様です~
スポンサーサイト
[ 2016/02/07 02:02 ] 整備 | TB(0) | CM(2)