FC2ブログ






県外から持ち込まれたSR・・・


県外から整備依頼で持ち込まれたSR400(3HT)

持込み当初は、「軽く点検して悪い所は整備してほしい…」 と言う依頼でしたが・・・


出るわ出るわの危険箇所?怪しい箇所?のオンパレードでしたので、2回に分けて(とても一度じゃ書き切れない!)行こうと思います~

あっ、ちゃんとオーナーさんから了承得てますからね!(笑)




いつもの様に、先ずは外観チェック&試乗です。

・・・で、怪しい所?を沢山発見! (いっぱいあり過ぎるのでここでは省略) 

オーナーさんに伝え、早速整備開始です~




先ずはフロント周り

2017-09-14-1.jpg

サクサクっとバラして行きます。。。



2017-0914-1-2.jpg

ちなみにメインハーネスは左側から無理くり通ってました。



2017-09-14-3.jpg

ハンドルストッパーは錆びたプラスネジで止められていて、外すのに難儀しました!



もちろんこの辺はサービス?でハーネスの取り回しや、ちゃんとした六角ネジに直しときましたよ。




試乗した時のフロントフォークの動きは、柔らかいんだけどポンポン跳ねる感じがして、やけに落ち着かなかった印象でしたが・・・

2017-09-14-2.jpg

やっぱりですね!

出て来たオイルは比較的キレイな(多分ヤマハ純正10番)オイルでしたが、スプリングはノーマルのままで、しかもオイル量はかなり多めでした。


こちらの車両にはリアサスにオーリンズが装着されてますので、バランスを取る為にも(リアサスを生かす為にも?)当店お勧めのハイパープロ製のフロントフォークスプリング&オイルに変更。

ちゃんとお客さんの体重聞いて油面調整しました~




ステムの動きも悪かったのでバラします。

2017-09-14-4.jpg

前回のブログに挙げたSR同様、新しいタイプのアンダーブラケットに交換歴あり。(事故歴あり?)


2017-09-14-5.jpg

旧型のボールベアリングのレースはご覧の通り!


2017-09-14-6.jpg

フレーム側を見ると、レースがはまる部分の外側には結構な打痕キズが・・・

以前にも一度ベアリングレース打ち換えられている様です。


もちろん新型のアンギュラベアリングにキッチリ打ち換えました~



その他、フレームに目をやると・・・

2017-09-14-7.jpg

メインフレーム下部にオイル漏れの修理跡が・・・




てっきり社外の電装プレートやバッテリープレートでスカチュ~ンされているんだろうと思ってましたが、良~く見ると・・・

2017-09-14-8.jpg

ななななんと、鉄板がフレームに溶接されています~ マジビックリ!初めて見ました。。。


2017-09-14-9.jpg

しかもレギュレーターのみを取り付ける為に、L型のプレートまで溶接されています。


そして何故か、バッテリーとバッテリーレスキットと思われるコンデンサーも、一緒に装着されています!(なんか意味あるのかな~?)




フレーム後部には

2017-09-14-10.jpg

社外ウィンカーの配線たった一本縛る為に、フレームに小さな穴が何か所もあけられておりタイラップ止めされています。


2017-09-14-11.jpg


ん~、全てが???

もちろんオーナーさんではなく、以前整備に出した地元バイク屋さんのしわざの様です。。。




他にも、ご丁寧にタイラップで逆(右)側に固定されたオイルラインホース・・・

2017-09-14-12.jpg

これだとキャブのスロットルとも干渉しちゃいますよね~


で、タイラップは相変わらず

2017-09-14-13.jpg

はい、ブブーーーですね!




ギットギトで、何年も清掃していないと思われるブリーザーフィルター。

2017-09-14-14.jpg

さすがにここまで汚れていると、ピストン上下の動きもチョット悪かったんじゃないでしょうか? (笑)

バンドで締まっているゴム部分は、完全に硬化してプレスチック化。 もちろん新品に交換!




ビックリする程動きが悪かったクラッチ。 良く自走で県外から乗って来れましたね!・・・笑

エンジン側のクラッチ調整用アジャストスクリューを外してみると・・・

2017-09-14-16.jpg

これまたビックリ! 締め込み過ぎ(プッシュレバーと干渉)で先端が異常に減っています!!

これじゃクラッチ重いの当たり前ですね!


お陰でワイヤーはのびのび、レバーのリンク穴はご覧の通り

2017-09-14-15.jpg

バッチリ長穴に変形しております~



にしても「ギアの入りも相当悪かったナ~」 と思い出し、動きが悪かった社外バックステップのチェンジペダル部分をバラシて見ると・・・

2017-09-14-17.jpg


2017-09-14-18.jpg

ハ~、完全に終わってますね!


メーカーも、もちろんベアリングの部番も分からない(調べれば分かるんだろうけど…)ので、
出来るだけサビ取り・洗浄して、ギッチリグリースアップしてなんとか組み込んでおきました。(動きはかなり良くなりましたよ!)



ん~、まだまだ整備箇所はあるんだけど・・・


整備代いくらになるんだろ??? ちょっと怖くなってきたNG店主です~

あっ、怖いのはオーナーさんの方ですね!(笑) すんません。


・・・つづく
スポンサーサイト
[ 2017/09/14 18:49 ] 整備 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ngsr.blog.fc2.com/tb.php/388-9da2f305